旅の処方せん

旅 マイル 飛行機 薬 etc…についてのブログ

若者よ、JAL上級会員を目指してみないか?

なぜANAじゃなくてJALなの?
理由:CLUB ESTカードという20代限定のサービスがJALだけあるからです

f:id:shiwota-rph:20170827171753p:plain

 

JALカードで初回搭乗すると5000FLY ON POINT(FOP、ANAのPPのようなもの)がもらえます
このサービスはJALにしかありません
さらにCLUB ESTカードだと追加で2000FOPもらえます

通常JALの上級会員になるのに50,000FOPまたは50回搭乗かつ15,000FOPが必要ですが

 

FOPで修行する場合

50000-7000=43000FOPで上級会員になることが可能です
これはウルトラ先得で羽田-那覇間約2.5往復分修行費用の節約になります

 

回数修行する場合

福岡や宮崎に住んでいる人が回数修行で福岡ー宮崎ピストンを先得で予約すると

196×50=9,800FOP獲得できます

上級会員になるのに必要な15,000FOPを満たせていませんね

仮にJALカード会員だとしても+5,000FOPで14,800FOPと200FOP足りません

しかしCLUB EST会員だとさらに+2,000FOPで16,800FOPとなり

福岡ー宮崎間の往復だけで上級会員になることが可能なんです!

 

このようにESTにはたくさんのメリットがありますが、まったくデメリットがないわけではありませんので先にデメリットを紹介した後にメリットを紹介したいと思います

 

 

CLUB ESTのデメリット

  • 20代限定である

年齢制限があります

  • 年会費がかかる

通常のJALカードの年会費に追加で2,160円~5,400円余計にかかります(年会費はいくら?の項目で後述)

 

CLUB ESTのメリット

  • ちょこっと豪華な旅ができること

eJALポイント5000円分がもらえます

ANAだとスカイコインと呼ばれているものです

普通席より広いクラスJへのアップグレードに使えば5回分使えます

もちろん普通の航空券の購入にも5,000円分として使えます

 

  • 年5回サクララウンジ入室(同行者1名までOK)

 これは別に上級会員目指してないよって人でも上級会員が使えるラウンジを体験するいい機会になると思いますし、修行中の人にとっては解脱したらこのラウンジが使い放題になる!とモチベーションの維持になると思います

 

ちなみに、このサービスをお金に換算したらいくらになるのだろうと調べたところ

JAL公式HPで羽田空港の国内線のサクララウンジが1人3,000円で入室できるとありましたので、1人で5回使えば15,000円、毎回誰かと入室すれば30,000円お得なことが判明しました!

(参考)

サクララウンジ 国内線サクララウンジお申し込み(有料)(羽田空港国内線ラウンジ) −JAL国内線

 

  • 国際線ビジネスクラスチェックインカウンター利用可能(年何度でもOK)

国際線の場合、エコノミークラスでもビジネスクラス用のカウンターが使えます

ゴールデンウィークやお盆などの繁忙期は空港のカウンターってすごい混みます

CLUB EST会員ならばそれを横目に空いているビジネスクラス用のカウンターでチェックインや荷物を預けることができるので空港で使える時間が増えます

 

おトクなマイル

 

JALカード限定ボーナスに加えて、EST会員の間は毎年最初の登場時に+1,000マイルがもらえます

 

さらに搭乗時のフライトマイルに加えて+5%のマイルがもらえます

例えば1,000マイルつく区間を乗った場合、普通のCLUB-Aカードなら追加で250マイル(計1,250マイル)ですがCLUB-AカードかつCLUB EST会員ならさらに追加で50マイル(計1,300マイル)もらえます

参考:通常のJALカードのボーナスマイル一覧

  普通カード/ JALカード navi CLUB-Aカード/ CLUB-Aゴールドカード/ JALダイナースカード/プラチナ
入会搭乗ボーナス入会後初めてのご搭乗時にプレゼント(1回のみ)     1,000マイル     5,000マイル
入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、 毎年最初のご搭乗時にプレゼント     1,000マイル     2,000マイル
ご搭乗ごとのボーナス フライトマイルの10%プラス フライトマイルの25%プラス

 

ショッピングでもおトクにマイルが貯まる

普通の店で2倍、特約店で4倍貯まる!と公式ホームページで紹介がありますがどういうことなのか下にまとめました

 

通常のカードの場合

普通の店でのカード利用200円につき1マイル貯まり(還元率0.5%)→これを基準と考える

特約店でのカード利用100円につき1マイル貯まります(還元率1%)

CLUB EST会員の場合

普通の店でのカード利用100円につき1マイル貯まり(還元率1%)→基準の2倍
特約店でのカード利用100円につき2マイル貯まります(還元率2%)→基準の4倍

 

このように通常、JALカードの還元率は0.5%ですがJALカードショッピングマイル・プレミアム という年間3,240円のサービスを追加することで還元率1%に上げることが可能です

CLUB EST会員は強制的にJALカードショッピングマイル・プレミアムを追加させられます(年会費はいくら?の項目で後述)

 

マイルの有効期限の延長

通常マイルの有効期限は36ヶ月ですが、60ヶ月に延長されます

公式ホームページでは

CLUBESTに入会して目的地がバリからパリへ変わった

なんていうキャッチフレーズとともに紹介されていました

 

100マイル単位での特典交換

通常、マイルをeJALポイントに交換する場合10,000マイル単位での交換となりますがCLUBEST会員の場合は100マイル単位で交換ができます

 

Q and A 

  • 何歳まで申し込めるの?

20代限定のカードですが、30歳になる4ヶ月前の月末まで申し込めます

9月が誕生日の人であれば、29歳時の5月末まで申し込み可能です

 

  • 30歳になった瞬間退会しないといけないの?

そうではないです

30歳を迎えた後の最初のカード有効期限月まで会員でいられます

例えば上記であげた9月が誕生日の人が今年29歳時の5月末にJALカードを作ってCLUBEST会員になったとします

するとカードの有効期限は2022年5月となります

このカード自体は2022年まで期限がありますが、2017年9月に30歳になりCLUB EST会員でいられるのは2018年5月までなので30歳8か月までCLUB EST会員でいられます

(私は何も知らずに申し込んでしまい誕生月の次の月が有効期限月になってしまったので30歳1か月までしかCLUB EST会員でいられません涙)

 

  • JAL GLOBAL CLUB(JGC)と両方入会できるの?

できません

CLUB ESTにも上で紹介したメリットがありますが、

ラウンジの回数無制限、国際線のラウンジも使えるようになる、専用カウンターや専用保安検査場がつかえるなどメリットが増えますのでJGCに切り替えたほうがいいと思います

 

  • 年会費はいくら?

JAL CLUB EST年会費(税込)5,400円が追加でかかるカードは以下の3つ

普通カード(年会費2,160円)

JAL アメリカン・エクスプレス®・カード(年会費6,480円)*1

CLUB-Aカード(年会費10,800円)

 

JAL CLUB EST年会費(税込)2,160円が追加でかかるカードは以下の3つ

CLUB-Aゴールドカード(年会費17,280円)

JAL アメリカン・エクスプレス®・カード(年会費20,520円)*2

プラチナカード(年会費33,480円)

 

 これらのカードのJAL CLUB EST年会費の差はオトクなマイルの項目で紹介した

 JALカードショッピングマイル・プレミアム (年会費3,240円)が込みのカードか否かで決まっています

下のカード3つはJALカードショッピングマイル・プレミアムが込みなので差額の2,160円となっています

 

まとめ

今回JGC修行にするにあたってCLUB ESTに入会したほうがオトクそうだなと思って調べたのでまとめてみました

 

JALはANAと違って修行でラウンジを使える座席が少ないのですが、CLUB EST入会するとラウンジが年5回ですが使えますし、マイルも少し多くたまったり2,000FOP追加でもらえたりと修行にぴったりなカードだと思います

(JGC修行の方はJGCへの移行をスムーズにするため、CLUB-Aカード以上の発行をおすすめします)

 

また、上級会員を目指していない人も年会費はeJALポイント5,000円分でほとんどペイできますし、年数回JALで旅行するならラウンジが使えたり、国際線でビジネスクラスカウンターが使えたりとメリットが多いので発行してみてはいかかでしょうか?

 

下のバナーからCLUB ESTも申し込めます!

*1:普通カード

*2:ゴールドカード