旅の処方せん

旅 マイル 飛行機 薬 etc…についてのブログ

流氷観察のススメ 前編

「せっかく北海道に転勤になるなら流氷が見える場所になったらいいのに、流氷見たいし」

 

こんにちは、しをたです。
上記の言葉は北海道に転勤になりそうという友人にかけた言葉です。
まさかこれが現実になるとは思いませんでしたが…。

 

注:身バレが怖いので多少改変してるところがありますが、お店などの観光情報は何も改変しておりません。

 

歳がバレそうですが、皆さん「流氷ダービー」ってご存知ですか?
20年ほどの前にテレビ番組「トロイの木馬」の企画で樺太と北海道の間にある流氷に8体のマスコットを乗せてどれが先に北海道までたどり着くか競うというものです。
(このブログを書くために調べるまで流氷ダービーは電波少年の企画だと思ってました笑)

 

当時神奈川に住んでいた、しをた少年は流氷はもちろん見たことはなく、流氷の虜になり、いつか流氷を見ることが夢になっていました。

 

そして、冒頭に出て来た友人(Aくんとしましょう)が本当に北海道しかも紋別市に転勤になったことで流氷を見るチャンスが来たのです!

 

Aくんから紋別市に転勤になったよと連絡があったとき、正直紋別市ってどこ?と思いました。
そこで紋別市について調べると流氷が見れるとあるではないですか!
Aくんからの転勤の連絡に対し流氷見に行くね!と連絡し、紋別への行き方を調べることに。

 

紋別市へのアクセス

紋別市HP(http://mombetsu.jp/access/accsess-map.html)によると
札幌からバスで5時間…または羽田空港から空路で1時間50分。

うん…どう考えても空路ですね。
陸路使ったら福岡から何時間かかるんやって感じですし∧( 'Θ' )∧

さらにオホーツク紋別空港(MBE)のHPによるとMBEへの空路はANA羽田空港から1日1往復のみ。
詳細は下記の空港HPから拝借した画像をご参照ください。

f:id:shiwota-rph:20170514225909j:image

・流氷の楽しみ方
3つの方法が考えられます。

1.地上から見る
2.飛行機の上から見る
3.砕氷船ガリンコ号に乗船して見る

 

1.地上から見る
流氷が接岸していれば見れます。
私が行ったときはこれ流氷かな?みたいのはありましたけど迫力に欠けます。

f:id:shiwota-rph:20170514225954j:image

接岸している流氷らしきもの

 

2.飛行機の上から見る
紋別空港へ着陸する際は転回するので席は窓側のA席またはK席なら天気が良ければ見れます。

f:id:shiwota-rph:20170514230108j:image

行きのK席から撮った流氷、なんとなく遠くに見えます。

 

3.砕氷船ガリンコ号に乗船して見る
寒いですが、迫力満点でオススメです!

f:id:shiwota-rph:20170514230258j:image

こんなに至近距離で見れちゃいます!

 

ガリンコ号や食事情報、観光情報などについて次回は書きたいと思います。

 

続く