旅の処方せん

旅 マイル 飛行機 薬 etc…についてのブログ

もやもや海外旅行記 その2続き アメリカ編

「お客様のアメリカから出国した記録がございませんでした」

 

こんにちは、しをたです。
前回のまさかのビジネスクラスでのハワイ行きの話の続きです。
上記の言葉はハワイへ出発する直前に地上係員さんに言われた言葉です。
その後処理しておきましたので問題ありませんとおっしゃっていたので安心しました。
しかし、そのことを真面目に考えると4ヶ月前に行ったテキサスからずっとアメリカに滞在してたことになりますね。ビザなしだと90日以内の滞在しか認められてなかったような…((((;゚Д゚))))))) 怖いから考えるのやめよーっと笑

よく考えると怖い出来事があったわけですが、前回の記事の通り快適な空の旅でハワイへ到着しました。
しかも到着後入国審査に並んでいたら別便で来た姉夫婦に遭遇し、母との2人での緊張の旅は早めに終えることが出来ました。

そしていざ入国審査へ!海外旅行でこれが一番緊張します、英語で聞かれても答えられる気がしないし…。
入国審査官の方はとてもフレンドリーで、いやフレンドリー過ぎるくらいで、私のパスポートの本籍地欄を見てそこ行ったことあるよ!と話始めてくれました。
いろいろ話しかけてくれるのはありがたいけど、ごめんおじちゃん、本籍地は祖父の実家の住所でその県行ったこともないから語られても何も分からないよと思いながら話を聞いていました笑

入国審査官のおじちゃんの話も終わり、無事入国できました。
待っていた姉夫婦からはなんかすごい時間かかってたけどどうしたの?と聞かれるくらいおじちゃんは話していたようです。

この旅、ビジネスクラスはもちろん初めてでしたがハワイに来るのも初めてで、日本みたいにジメジメしてないカラッとして暖かい気候や海の綺麗さに感動しました。
本当に天国みたいなところでしたねハワイは(オアフ島しか行ったことないんですけど、他の島も同様なんですかね?)

オアフ島は日本人が多く、基本日本語が通じます。
しかし、発音が悪すぎて通じなかった言葉が2つありました…。
waterとcaramelです。
お店でご飯を食べていて水が欲しくなってwater please!と言ったらオーダーを取りに来たり、帰国時ドルが余ったので使い果たして帰ろうと空港(いつの間にやらホノルル空港からイノウエ空港に名前変わってビックリしました)のスターバックスでキャラメルフラペチーノを頼んだらcaramelが通じず何回も聞き返されて辛かったという思い出があります。
この話を友達にするとメニュー指させばいいじゃんと言われます。
いや、そうなんだけど発音良く注文出来たらかっこいいじゃん!!!
はぁ発音のお勉強でもしようかしら…。